Your only life once

『君の人生はたった一度だけ』それならやりたいことは全部やっちゃえ.夢は世界一周すること。21になる一人旅初心者が、そこでしかできない体験、そこでしかない出会い、おいしいご飯!を中心に、旅や訪れたところを紹介していきます。写真多めにしていく予定です ||*˙︶˙*)ノ

私と世界一周の話

 

 

こんばんは:( ´ω` ):

今日はパスポートの申請に来ています。

(前のパスポートが切れてしまったので)

 

 

めちゃめちゃ人がいます。

 

 


f:id:hinaco0723:20170124180249j:image

 

 

今呼ばれた人の番号が545番.

わたしの番号が577番…。

 

 

 

…まぁ、この記事を書きながらのんびり待ちましょう:( ´ω` ):笑

 

 

 

 

 昨日、

改めてブログを見返してみると、

始めてからまだ二週間も経ってないことに気づきました。

 

 

長かったような、短かったような、

航空券を買ってからの、この数日間には、なんだか思い入れができていて不思議。

 

 

今日は、私と世界一周の話をしたいと思います。

 

 

 

 

 

プロフィールにも書いてあるのですが、

私の夢はいつか『世界一周』をすること。

 

 

そもそも10日前、

私がパソコンの画面を前にして、

「えいっ」とクリックしてバンコク行きの航空券を予約したのも

 

私の中に『いつか世界一周してみたい。』という、大きいような、小さいようなそんな夢があったから

 

 

 

 

 まだ、一年程前、

社会人になりたての私が、

本屋さんで見た『世界一周』の文字。

最初は特別な人しかできない

夢のような話だと思っていました。

 

 

『世界一周かぁ、素敵だなぁ

いろんな国を巡っていろんな人に会って、

世界遺産とか、絶景とか、沢山沢山見て回れたら本当に楽しいだろうなぁ』

 

 

 

だけど私みたいに、英語は冗談みたいにできなくて、体力はなくて、運動神経もなくて、

体育でバレーボールにでも参加しようものなら友達からは罵倒の嵐、(ちなみにもうすぐ21なのに逆上がりもできない…)

 

 

びびりで、へたれで、人に自慢できるようなことなんでぜんぜんない。

 

 

女の子の一人旅

しかも外国、そのうえ世界一周。

ぜったいムリムリ(´ーωー)

 

こんなわたしが、

世界一周なんてぜったいむり…( ー̀ωー́ )

 

 

 

…でも、ちょっと体験する気になるなら

そう思って初めて読みはじめたのが、この本

 


f:id:hinaco0723:20170125113033j:image

 

 

 TABIPPOさんの「女子が旅に出る理由」

 

 

目的も行き先も違う14人の女性の、

それぞれの旅を描いた本です。

 

 

 数年越しの初恋を実らせた、島への旅

 失恋のショックから始まった南米旅行

 最初は挫折から始まったカナダへの語学留学から、はたまたカオサン通りで、バックパッカーのためのお祭りを開催するべく奮闘する、女性のお話。

 

 

どの旅の話も魅力いっぱい。

可愛らしくて、やさしい旅の物語は読むだけでわくわくして、私をすっかり元気にしてしまいました。

 

 

それ以来すっかり世界一周の虜に。

まだ行ったことのない、国の街並みや、人びとの並ぶガイドブックを眺めてみたり。

実際に今、世界を旅している人のブログを読んで、笑ったり、どきどきしたり。

様々な世界一周本を読み漁る日々。

 

 

遠いはずだった世界一周が、

実際に体験した方の話を、手にとって眺めてみると、『もしかしたらわたしにもできるかもしれない!』

 

そう思ったのがきっかけでした。

 

 

 

 

いつか自分も小さな足で大きな世界を旅して

いろんな人に会って

いろんなものを見て

いろんな文化に触れて

見たもの 、触れたもの 、肌で感じたもの

楽しいこと、嬉しいこと、

悲しいことも思いっきり経験してみたい。

 

 

それならまずは、一人で遠い外国に行ってみよう。バンコク行きは、そんな私の、小さな夢への大きな一歩なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて、ちょっと

こっぱずかしい話をしてしまいましたね(°´˘`°)

 

 

パスポートも無事申請できました。

バンコク行きの準備、がんばります?